ハムスター速報 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人

ピックアップ

不思議.net

ニュース

昔の人って何食ってたの? 昔の食について語ろうぜ

2014年06月04日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 2 )

P1050506

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 20:58:49.77 ID:Z0IH2pda0
最近、禅寺の食事についてすごく興味があって調べてたら止まらなくなったわ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 20:59:41.70 ID:rmvwyUtt0
俺も食には興味がある

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:02:07.06 ID:Z0IH2pda0
>>3
無論のこと、西欧の食事もな

一節によると、産業革命ってパンが発明されたから起こったんだってね
今まではオートミールみたいなのしか食ってなかった人々が突然パン食うようになったことも資本主義の発生に寄与したらしい
いまいち調べてもよくわからなかったが、とにかくパンは歴史的にも有り得ないぐらい物凄い労力が使われてる食い物だということは理解した

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:00:29.90 ID:O/ws+vZL0
飢饉のときなら人くらい食ってても驚かない
【超・閲覧注意】カニバリズムの話教えてくれ『ブルックリンの吸血鬼』 他・・・
http://world-fusigi.net/archives/7100328.html

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:01:06.49 ID:Yc2oG6Ko0
貝なんか逃げないし昔は今と違って自然も豊かだから沿岸に人間は食ってたんだろう
ただたくさん食わないと腹が膨れないから貝塚ができるレベルで食ってたんだろう

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:01:20.51 ID:/BhbchEL0
砂糖なしで甘味は満足できるの?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:05:48.05 ID:Z0IH2pda0
>>8
砂糖って日本ではもともと薬局で売ってたらしいな。キビの他には麦芽とかから飴作る程度か
クラーク博士も日本はもっと砂糖大根植えろというのが持論だったとかな

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:10:12.58 ID:BOxjZ+AP0
>>15
そういうことなら
昔の人は手当たり次第になんでも食ってた
栄養にならないものや毒物的なものは結果的にたべなくなっていった

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:12:21.76 ID:Z0IH2pda0
>>21
確か三内丸山遺跡だったかからは、食えるキノコを教えるための教材であるらしい土器が出土してるよね

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:01:22.55 ID:MfBsFwWW0
肉って病人食だったぐらいしかしらねえ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:06:00.99 ID:N3fU1R5u0
備蓄してたら、お酒になってた

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:09:14.93 ID:N3fU1R5u0
ニワトリって4、5世紀に日本に入ったけど江戸時代まで卵を食べてなかったのね(今しらべた)

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:09:21.36 ID:Yc2oG6Ko0
原人たちがお手製の簡素な武器を持ってナウマンゾウを狩ってたとか
ギャートルズみたいで興奮するやん?

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:12:21.76 ID:Z0IH2pda0
>>20
ニコニコですまないけど、この動画見てみろ。マジで狩猟方法がエグいというかリアルすぎてマンモスに対するイメージが吹っ飛ぶから
思ったより力押しのゴリ押しでマンモス狩ってたんだろうな、ってのがよくわかる

※注意 ガチ狩りの動画です。苦手な人は見ないほうがいいかも
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm20094354

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:20:18.76 ID:Yc2oG6Ko0
>>23
数と道具と知恵ってのは偉大だな
反撃されたら人間なんてひとたまりもないから

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:22:53.86 ID:Z0IH2pda0
>>34
この動画、BGMの効果もあるけどすげぇよな。まさに人間と野生の一騎打ちだよね
思ったよりこう、ブスブス刺すんだなっていう

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:10:22.10 ID:34sZsPij0
縄文クッキーとかいうドングリつぶして練って焼いたお菓子があったらしいね
ドングリは日本では結構ポピュラーな食べ物だったとか

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:12:35.46 ID:SrReDKqa0
とりあえず俺らが今食べてる何かしら食べ方によって危険が出てくるものはご先祖様達の偉大な犠牲によって発見されたものだよな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:16:20.43 ID:Z0IH2pda0
>>24
世界広しといえど、苦味をよしとして食えるのは日本人だけらしいな。人間の味覚は苦いもの=毒として覚えてるから、
ブラックコーヒーとか楽しめるのは日本人だけだとか聞いた。なぜ日本人だけがそうなのかは知らんがね

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:24:34.77 ID:rmvwyUtt0
>>30
苦味に触れる頻度の違いじゃないのか
日本は海産物や野菜をよく食べてたし

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:27:05.61 ID:Z0IH2pda0
>>37
そうかもな。まぁもともとコーヒーが中東→欧州→アジアの孫受けだって理由もある気がするが

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:15:16.62 ID:+yWtTkClO
食べられることを知らなきゃ絶対食わないもんとかあるよな…

ナマコとかさ…
先祖はフグとか毒キノコ食って死んだのかな…

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:15:34.94 ID:N3fU1R5u0
剣闘士は普段は麦のおかゆを食べてたとかナントカ

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:18:36.41 ID:Z0IH2pda0
>>28
オートミールを三食食うと一日50000キロカロリーぐらいになったらしいぞ
当時の労働はそれだけ過酷だったんだろうな。およそ牛丼五杯分だぜ

肉体労働者は塩気が足りないからもっと食ったらしいな。で、引退した途端に塩分の過剰摂取でコロッと行く

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:20:26.89 ID:N3fU1R5u0
>>32
オートミール舐めてたわ

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:22:53.86 ID:Z0IH2pda0
>>35
その点、日本人は早くから主食というのを見つけたから優秀だよ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:16:19.68 ID:UUpeKmmz0
よく考えると今の食事の栄養の高さは異常

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:24:43.46 ID:Z0IH2pda0
ちなみに俺が感銘を受けた禅寺の食事は、米、味噌汁、漬物だけ食べる
残さないだけの量を食べて、食べ残しは施餓鬼供養のために捨てずに取っておくんだと

最後は漬物を一枚残しておいて、器に湯を注いでもらって、漬物をスポンジ代わりにして食器を洗うんだよね
そうすると漬物の酸味で食器が殺菌されて清潔なんだって

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:27:58.01 ID:pXHNDqwx0
五穀と大豆だよガチで

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:29:59.78 ID:CSdDTaxv0
江戸時代では普段から結構いいもの食べてたっぽいよなー
寿司の屋台とかそばの屋台とか

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:33:18.56 ID:TLgjvT9/P
>>42
ファストフードの先駆けだね
江戸の初期は働いてる男ばっかだったから

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:32:55.31 ID:BhVAISzt0
精米するようになってビタミンB不足

脚気が流行る

蕎麦が流行る

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:34:52.31 ID:Z0IH2pda0
>>44
あの辺りの人間ってどうも、命を大分粗末にしてるよな
うすら300年も付き合ってたのに脚気の原因がビタミンBの不足にあったことに気がつかなかったとは思えん

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:38:07.36 ID:CSdDTaxv0
>>44
ドラマだけど仁で脚気を治すために
あんドーナツでビタミンb1摂るみたいな話があったな

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:37:35.43 ID:mEedjlm20
社会科資料集の時代ごとの庶民と貴族の食事のページがお気に入りだった奴www

私です

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:38:24.89 ID:Z0IH2pda0
>>52
蘇とか醍醐とかか。俺も憧れたな。高坏に山盛りの玄米とか

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:40:29.41 ID:mEedjlm20
>>54
蘇はちょっとだけ食ったけどうまかった
常温のアイスみたいな

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:38:56.04 ID:SrReDKqa0
>>52
わかる 貴族の食事が全然いいもん食ってるように見えねえんだよな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:40:15.91 ID:pXHNDqwx0
何故か食も美術も民衆にあった日本

江戸時代になると知識すら民衆に移行した

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:41:10.11 ID:x3SbXo9M0
縄文時代の遺跡からもうフグの骨が見つかったと知って胸熱
それしか食うものが無かったわけでもないのにもうフグを安全に食う技術を持ってたんだな

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:38:52.24 ID:y1VIGEkG0
>>59
漫画日本の歴史で縄文時代フグ食べた男が死んだ描写があってだね

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:42:08.11 ID:Z0IH2pda0
>>116
X-MENのウルヴァリンの嫁も日本人で、フグ毒盛られて死んでるしな
外人的にフグ毒の何がそんなに面白いのかはよくわからんが

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:41:28.25 ID:rmvwyUtt0
蘇は作ってみたけど普通にプロセスチーズのが美味いわ

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:47:21.39 ID:mEedjlm20
>>60
蘇はチーズじゃなくね?

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:48:08.44 ID:spmIikwH0
>>63
米騒動とかな
米がなければパンをたべればいいじゃないって言いたくなる

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:51:25.26 ID:Z0IH2pda0
>>68
やべぇよな日本人の米に対する強迫観念。単に米が通貨代わりだったってだけじゃこんな風にはならんよな
日本人はかなり深い感じで米に対する強迫観念あるよな。95年だかの冷害による米騒動もそれと同じ

だいたい陸軍の一日の食事量が米六合ってのもすげぇ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:47:43.34 ID:rmvwyUtt0
未だに毒キノコ食って死んでる奴が居るんだから人類が存在する限り一定数毒で死に続けるんだろうな

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:54:58.44 ID:mEedjlm20
>>67
どの時代かすらも覚えてないがその辺の野草食いまくって片っ端から薬効調べてったキチガイじみたおっちゃんが漢方にいたような
当然毒にあたりまくってたらしいがあのおっちゃんのおかげでかなり漢方が進歩したとか

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:57:01.58 ID:Z0IH2pda0
>>76
黄帝だな。伝説時代の人類の始祖で人類初の医者でもある
身体がスケルトンであったエイリアンで、毒草を舐めると内臓が黒変するから、それで薬草と毒草を見分けたとか言う

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:59:40.99 ID:mEedjlm20
>>80
三皇五帝の人?

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:02:44.02 ID:Z0IH2pda0
>>84
今調べたら、身体がスケルトンだったのは炎帝で、黄帝は別の人っぽいな
中国人は「我ら皆黄帝の子孫なんだから」などとよく言うな。黄帝はそれぐらい尊敬されてるわ
まぁでも、炎帝みたいなエイリアンから人に進化した時点でかなり進歩してるわね

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:08.16 ID:Z0IH2pda0
>>88
んん、今あらためて調べたら、内臓スケルトンは神農って人らしいな。ゴメン何回も

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:37.63 ID:SrReDKqa0
>>90
名前なんてどっちでもいいけどSFすぎワロタ

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:08.16 ID:Z0IH2pda0
>>84
んん、今あらためて調べたら、内臓スケルトンは神農って人らしいな。ゴメン何回も

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:00:56.31 ID:SrReDKqa0
>>80
なにそのSF設定

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:08.16 ID:Z0IH2pda0
>>87
んん、今あらためて調べたら、内臓スケルトンは神農って人らしいな。ゴメン何回も

72: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/28(火) 21:52:34.44 ID:Q7oujKYa0
江戸時代よりまえはふつうに肉を食べてた。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:54:20.15 ID:Z0IH2pda0
>>72
犬も猫も食ってたしな。江戸時代では三大飢饉の時に「ネコを食ってる農民を見習え」みたいな話があったらしいから
もう江戸後期では犬猫食はかなりゲテモノ扱いだったんだろうね

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:54:19.15 ID:rEvgIH1v0
河豚の卵巣漬け込んだら食えるって考えた人には恐れ入るわ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:59:26.51 ID:ouZ21Qk2O
>>74
そこまでして卵巣を、しかも河豚のを食べたがるとか頭が上がらんわな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:55:44.29 ID:R4K+aWDn0
粟やひえをもっと食おうず

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 21:59:40.09 ID:CSdDTaxv0
>>78
昔は主食は粟やひえを煮込んだものばかりで
米なんか滅多に食べられない的なこと言ってたけど割とそうでもないらしいな
食べられない地域とかはあったみたいだけど

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:02:44.02 ID:Z0IH2pda0
>>83
ガチで食えない土地があったのは事実だがな。そもそも稲作に不適な土地でも
米作らせたのが大変良くないことである

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:08.16 ID:Z0IH2pda0
>>88
んん、今あらためて調べたら、内臓スケルトンは神農って人らしいな。ゴメン何回も

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:04:33.14 ID:N3fU1R5u0
アイスマンが意外に豊かな食事をとっていたんだとか
野生のヤギ、シカ、(ウジつきの肉だったことから持ち歩いていた模様)

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:07:27.04 ID:Z0IH2pda0
>>92
アイスマン氏の死因が知りたい
昔は殺人だとか言ったが、現在は消化器系の感染症が元で死んだとか言ってたけど

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:10:19.27 ID:mEedjlm20
>>94
半年くらい前に頭やられた後逃げてる時に何かの理由で死んだとかTVで見た
肝心なところは覚えてない

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:15:06.10 ID:N3fU1R5u0
>>94
後ろから矢を射込まれて、石で頭を殴られて、仰向けになったのをひっくり返り絶命するアイスマン。
襲撃者は証拠になる矢を抜いて立ち去る(この時に矢じりが残る)
‥‥というのを、この前TVで見ましたお

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:20:09.77 ID:Z0IH2pda0
>>98
そうか。俺が聞いた時は、クレバスに落っこちて、その下で腸の病気で動けなくなってそのまま凍死or衰弱死って話だったがな
やっぱり前後してんだな

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:28:23.61 ID:mEedjlm20
>>98
頭蓋微妙に再生してたのは何でだっけ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:30:18.30 ID:Z0IH2pda0
>>107
囲炉裏って煙が出るために天井を空けとかなければならんから滅茶苦茶熱効率悪いんだよな
どちらかといえば暖房器具というよりは調理の場だったんだろうねぇ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:35:30.24 ID:5Dx2DQQ20
>>108
とはいえ火のない冬の生活なんて考えられんし、
火を入れるには換気しなきゃいけない。
当時の文化水準に則した調理器であり、暖房器具だった気がする

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:23:29.94 ID:UwNw6sPo0
納豆汁っていう味噌汁が江戸時代に流行ってたらしいな

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:25:58.48 ID:Z0IH2pda0
>>103
納豆って八幡太郎義家が発祥で、後三年の役のときに秋田で生まれたのを伝え伝えたものなので
そもそも製法が伝わらなかったために関西では納豆はゲテモノ扱いなんだってね

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:33:30.68 ID:mEedjlm20
>>105
強すぎて灰撒かないとオリゼー負けるから嫌ってたってのもありそう
嫌ってたかは知らんが今でも発酵業の人は納豆NGらしいし

109: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2014/01/28(火) 22:32:10.76 ID:Q7oujKYa0
>>103
いまでも食べるな。

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:36:40.74 ID:glxIuTS/0
平安貴族いるじゃん平安貴族

あいつら食事も儀式だからとか言い張ってまずい飯食ってたらしいな
しかも栄養バランスも滅茶苦茶
うまいもんばっか食って体調崩すならまだしもまずい飯食って体調崩すとか

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 22:45:53.72 ID:mEedjlm20
>>114
不老長寿の為に飯に水銀を混ぜる中華皇帝に比べれば
なお死ぬ模様

引用元: ・昔の人って何食ってたの? 昔の食について語ろうぜ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  名無し :2014年06月07日 02:32 ID:.jABycbE0*この発言に返信
狩りの映像がエグい・・・
2  名無し :2014年09月22日 01:43 ID:8crJAAJkO*この発言に返信
中世ヨーロッパではトマトは毒物で腐りかけを人殺しの囚人たちの食事に与えてたとか…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る